乗鞍岳[剣ヶ峰3026M] [富士見岳2818M]     北アルプス 日本百名山
2012年9月16日 畳平2日目



蚕玉岳(こだまだけ)と乗鞍岳山頂剣ヶ峰(稜線に登山者の列が見えます)



槍・穂高連峰 手前に焼岳



朝7:00。標高2,702Mに立地の「銀嶺荘」の豪華な朝食です 8:00畳平バスターミナルには相変わらず多くの登山者 「槍」が顔を出しています。
熊が出没する摩利支天(まりしてん)岳の山頂に「コロナ観測所」 下方に畳平と恵比寿岳 最初のビューポイント




素晴らしい感動の雲上の眺望!

「熊注意」の看板が目立ちますが注意と言われてもいざ、出くわしたら仰天してひっくり返りそうです。「富士見岳」への分岐です。



2つ目のビューポイント


右へは「東大宇宙線研究所」此処にも熊が出没します。「肩の小屋」迄は整地されたフラットな道で軽快
宿泊も出来る「肩の小屋」着8:55帰りに立寄ります。いよいよ「剣ヶ峰登山口」
本格的な登りになります。小石が多く。結構滑りやすいのでゆっくり歩を進めます。最近子供さんをキャリーで背負う登山者が増えましたが、この辺りで、まだ1歳満たない乳児連れを見掛けて仰天!標高3千Mもあるのに「高山病」とか大丈夫なのでしょうか?オムツは?ミルクは?
「蚕玉岳」はもうすぐ。。。「足元と熊には注意」の立看、「頂上小屋」迄あと1000歩
「蚕玉岳」山頂着9:30 蚕玉岳から見る神秘的な「権現池」
「剣ヶ峰」山頂の神社と鳥居が見えます。もうひと登り。。。これがキツイ。。。 振り返り見る蚕玉岳
バッジやTシャツを販売している「頂上小屋」、山頂は目の前なので立寄りは我慢。
山頂から見る「頂上小屋」屋根が飛ばないように?石が乗っかっています 「朝日権現社」
「剣ヶ峰」山頂到着!!!9:50
「乗鞍本宮神社奥宮」で参拝、安全祈願。 南に「御嶽山」がくっきり。



山頂からの大パノラマ  右は直下の蚕玉岳 息呑む程美しい眺望です。

山頂で大パノラマを堪能し下山します。蚕玉岳で又休憩、広いので殆どのハイカーが此処で寛いでいます。スッキリとした青空です 10:30 肩の小屋へ
山小屋はトイレもあるし、軽食にドリンクも。山に小屋があるとホッとしますねぇ〜山小屋大好き”です。  まったりとお茶していると雲がぐんぐん迫って来ました 11:56分「富士見岳」へ行きます。10分程で山頂です
秀麗な山容の富士見岳 山頂から見る畳平12:05
お昼はバスセンターレストランでガッツリ、「欲張りカツカレー」12:45 観光センター行のバスは長蛇の列で3台のバスが出動14:05 「乗鞍観光センター」着14:55 今宵の宿迄徒歩5分


 
岩魚の卵とそばがき

岩魚の塩焼き

ぶどうの葉で包んだお寿司
山荘「やまよし」にチェックイン 温泉は白濁の源泉賭け流し。この心のこもった美味しい夕食、連休なのに宿泊料がナント!1万円とは安過ぎでは?!!おかみさんも美人で癒される話し方をされる女性でした。又、お世話になりたい宿です。

明日17日は上高地へ


おてもYaaan!!へ
楽々ハイキング
のページへ
石川・埼玉・愛知のページへ