※人吉・球磨へのアクセス ※人吉市街地map きじ車のオブジェ

※印はクリックすると拡大図になります。ブラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい。
〔人吉・球磨地域観光推進協議会パンフレットを使用しています〕

●SLハチロク58654号機が[熊本⇔人吉〕復活しました。1日1便
日本三大車窓の観光列車[人吉⇔吉松〕しんぺい号・いさぶろう号は標高差430.3Mをジグザクに上り降りするスイッチバックで上りきる山線です。谷・渓谷を見下ろせる日本一の動く展望台といわれているそうです。詳細は山のページ観光列車の山登り をご覧下さい。
日本三大急流の一つ球磨川捕れるは味・大きさは日本一だそうです。(私くしも30センチ程の尺鮎を美味しく戴きました。又、鮎の内臓で作られた塩辛のうるかは酒の肴に絶品!!)球磨川下りの観光船は清流コースと急流コースが運行。冬にはこたつ船が登場します。鮎飯や地元の焼酎を戴きながらの川下りは最高。

人吉市

人吉駅前のからくり時計
球磨川沿いには温泉旅館が建ち並んでいます。 相良の温泉〔茶湯里〕
武家屋敷蔵 繊月焼酎蔵 クラフトパーク

青井阿蘇神社(国宝指定)


禊橋
※クリック
招霊木(おがたまのき)

人吉(繊月)城跡

人吉城跡入口にある球磨川遊覧船[梅花の渡し]の発着所(左)と城跡


幽霊掛軸がある永国寺(幽霊寺)

※永国寺のパンフレット ※幽霊の掛軸
 このページの更新中、幽霊の掛け軸(右)サムネイル画像を挿入した途端、エラーが出て強制終了してしまいました。私くしは幽霊・おばけの類には
お逢いした事がないので存在を信じておりませんが、気の弱い方はクリックしないで下さいまし。
幽霊が出たという池


相良藩願成寺

※寺内の層塔


青蓮寺多良木

※青蓮寺の説明板です