野みちをゆく


阿蘇五岳が見渡せる見晴らしの丘 

黒川温泉観光組合の有志の方々で入念に作成された「野みちをゆく」のパンフを片手に、野道・渓谷・森をウォーキングです。パンフは黒川温泉公式HPからでもダウンロード出来ますが、観光案内所(駐車場)でも手に入ります
コースは「ひとつやのぼり」「まるばのぼり」「わらびのぼり」と、3コースあり見事に整備され各所に案内板もあり決して迷う事はない、大変良くできたコースです。次回、は見晴らしの丘から「いけのもと山」へ行ってみようと思います。
バス停→50分すずめ地獄→10分奇岩石群→20分見晴らしの丘→5分親水公園→10分出合の辻→20分壱の井旅館前
実歩行時間1時間45分
※パンフの黒川温泉へのアクセスです。クリックすると拡大写真に。
九州横断バス。阿蘇駅前で5分休憩 バスは小国から満願寺を抜けます。車窓 黒川温泉バス停前442号線11:05着
渓流に沿って歩いていきます 風情のある棚田 11:40
すずめ地獄11:55 冷泉が吹き出ています
清流の森から奇岩石群へ
奇岩石群12:05 清涼森
木橋12:18 清々しい森で森林浴
平野台展望所(見晴らしの丘)12:25  景色を堪能しながらお昼とします


12:50 親水公園
出合の辻13:00 田に水を入れる為のジンザブロウいで ゴール13:20
観光案内所 風の舎 案内所裏手の休憩所、ふれあい広場 筑後川源流の黒川
ちご坂 本日の立寄り湯「御客屋旅館」 日帰り入浴の行列ができていた「いこい旅館」足湯と休憩所。此処でラムネと温泉卵を頂きました
ツリフネソウ サイヨウシャジン ベニバナボロギク アキノキリンソウ



      

五足のわらじ
山INDEXへ
各県別
山INDEXへ