天拝山 福岡

2010年4月24日武蔵寺の藤の花が満開でした

天拝山山頂


天拝山登山口となる武蔵寺(ぶぞうじ)の藤棚



北西に能古島、北には立花山、北東には大根地山が見渡せるほどの快晴!
今回は武蔵寺の藤を見に行きましたが五部咲き。1週間後の藤祭りには満開になりそうでした。
天拝山歴史公園は相変らずの猫公園で、お弁当開くと直ぐに寄って来ます。猫好きにはたまらないでしょうね(=・ェ・=)
登山道は毎日歩いて健康登山の中高年が多く女性一人歩きもたくさん見掛けました。基山への縦走路も人気のようです。

今回の立寄湯は二日市温泉、御前湯前の博多湯へ靴箱にはトレッキングシューズが殆どでした。
2009年2月14日の天拝山登山経路はこちらのページ
九州自動車道二日市温泉バス停→10分武蔵寺→27分荒穂神社→18分山頂→15分行者の滝→20分天拝山歴史公園
                                実歩行時間1時間30分


天拝山登山道案内図 天拝山自然歴史公園案内図 紫藤の滝の説明板 武蔵寺と藤の由来
※↑サムネイル画像です。クリックすると拡大図になります


九州自動車道筑紫野高速バス停下の看板10:00
武蔵寺10:10 天神館の藤(まだ開花してませんでした) 紫藤の滝
左はつつじ園へ(帰りに立寄ります) 鳥居をくぐり、しゃくなげ谷コース 残念!工事中通行止め、左の九州自然歩道(開運の道) しゃくなげ
快適な歩道には多くのハイカーが 荒穂神社10:47 此処から山頂迄280M 山頂の展望台11:05


山頂から見る四王子山(左)手前は九州自動車道 宝満山と三郡山 麓は大宰府


復路は前回登った天神の小路 行者の滝11:40 急坂を下りたら楽な鞍部 深く抉られた登山道
木橋を渡ります つつじ園 天拝山自然歴史公園着12:00


天拝山歴史公園の猫 笑っているように見えます(☆!☆) 水を呑む度に通行人に蛇口をひねってもらっています(^・・^=)〜 荒穂神社境内の猫達 去年見た猫は不在


今回見かけた花々

シャガ キランソウ オドリコソウ ホウチャクソウ
ツツジ


五足のわらじ
山INDEXへ
県別山
INDEXへ