奥球磨(おくくま) 白水自然公園[はくすい]熊本

2010年11月13日 曇。 晴の予報が外れ曇って来たので山行きを変更し紅葉狩へ。前回訪れたのは5年前の11月19日で紅葉は終わりかけで今回も期待薄でしたが、紅葉のあまりの美しさに「ワーッ」「きゃーっ」と、感激の声の連発!!
白龍妃大橋・白龍王橋からは妃滝・王滝が目前に望めます。5年前に比べ、スケルトンのアクリル床板がくすんでいたので幾分ましですが、やはり下を見ると思わず足がすくんでしまいます。
自然公園を案内標識に従い約1時間30分程歩き紅葉を満喫しました。

アプローチは人吉ICを出、水上村方面へ走り、市房ダムを経て1時間30分程。途中、多良木の青蓮寺・水上村の汗の原親水公園に立寄りました。

※白水公園の案内板です。クリックすると拡大
※人吉へのアクセスは人吉1のページへ


吊橋

橋から見る滝


集落があるもみじ公園辺りから正面に滝と大橋が見えました 営業していない売店手前にトイレと駐車場 案内標識が各所にあり迷う事はありません
一際美しい吊橋入口のもみじ 直ぐに白龍妃橋 先程の集落が見えました
今日の雌滝は水量が多く見応え充分です スケルトンのアクリル板と木板を交互に取付けた床板(恐いです) 橋を渡り、しゃくなげトンネルへ 白龍王橋 
王橋最後にあるらせん階段 階段上から見る王橋 荒れた道を僅かに登ると作業道路へ出ます
大堰堤を過ぎ、先の小さな橋を渡ります 駐車場・白水滝の案内 駐車場着 


多良木の青蓮寺 相良氏の菩提寺

※青蓮寺の案内説明板です



汗の原 親水公園 水輝吊橋全長130M 水上村


吊橋から見る市房山


五足のわらじ
山INDEXへ
県別山
INDEXへ