熊本 俵山613ピーク・飯田山

山頂迄の揺ヶ池(萌の里)コースはこちらのページへ
俵山峠コースはこちらのページへ


雨のち曇、風強し。同行者k1/K2/T1/T2 4名
悪天候の為、久住三俣山行きを変更し、俵山へ。俵山613Mピーク辺りを翁草鑑賞→吉無田水源→飯田山へ
 俵山散策 [萌の里駐車場から歩行時間3時間」
 飯田山  [常楽寺駐車場から山頂迄歩行時間往復40分]
強風の中、翁草を探しながら613Mピークへ。中々見つかりません┗(-_-;)┛
防火帯を下りさらに登り左に折れるとリンドウの群生が見られます。 元の防火帯に戻りさらに進むと登山道入口で、標識は倒れ木の枝の赤いリボンが目印(この日は風が強いので昼食をとる為に登山道へ)

昼食後、散策中にやっと出会いました群落です。皆「此処にも」「あそこにも!」と興奮!しきりにカメラのシャッターを┌(・。・)┘♪└(・。・)┐♪┌(・。・)┘

    翁草

リンドウ センボンヤリ ヒメハギ
 
スミレ

 飯田山

前回は御船町から登りましたが、眺望は途中の電波塔からのみ。6月で鬱蒼としていて常楽寺辺りで蛇に遭遇。頂上迄行かずに逃げ帰りました。(。_+)
今回は常楽寺駐車場からで、頂上迄の所要時間は20分程。随所に案内標識があり、道も整備されていました。が、やはり蛇多し。ヾ( ̄o ̄;)

回遊出来るようです 常楽寺へ
ゆっくり坂と急な坂の分かれ ゆっくり坂へ 登山道に咲き乱れるシャゲ
一等三角点のある山頂 シャゲ オドリコソウの群生

                   

五足のわらじ
山INDEXへ
各県別
山INDEXへ