三俣山(みまたやま)大分

※標高はガイド本と標柱の表記が異なる為、国土地理院のウォッ地図参考

前方に大船山

                   大分 三俣
晴時々小雨   威風堂々!山という文字の山容を成す三俣山、山頂はその風貌からは予測もつかない程広大な草台地で開放的。猛暑の折、小雨も火照った顔に心地よい。
すがもり越避難所に到着した途端雨がひどくなり止む迄雨宿り(#^.^#) ニョホ。程なく雨も止み下山。
同行者K1/T1/T2/M1 4名
大曲登山口→(45分)すがもり越避難小屋→(40分)四峰→(20分)南峰→(25分)本峰→(20分)西峰→(25分)すがもり越避難小屋→(35分)大曲登山口   実歩行時間3時間30分

大曲登山口9:10 梯子 威圧感のある三俣山(^_^;)
噴煙を上げる硫黄山 すがもり越避難小屋9:55    温度計は25℃ (~Q~;)
草付急斜面の山腹から久住山(左) 大岩を抜けて西峰へ 四峰・南峰へ
四峰山頂 南峰へ やたら標柱の多い山頂(本峰)
泉水山・黒岩山にも同じ狸の置物が。?? 大展望で快適な草大地   西峰へ 広々とした西峰山頂
満開のウツギの中を下山 すがもり越避難小屋着13:05
ノリウツギ コケモモの実? ミヤコグサ ママコナ
ハバヤマボクチ ネジバナ タデ トラノオ

   

五足のわらじ
山INDEXへ
各県別
山INDEXへ