俵山 1094.9M   熊本 

11:26分いきなりの急登で結構きつい 12:02分T1は直登を一気に駆け上り、相当答えた様子 12:11分M1はお元気るんるん
12:13分613Mピークでのんびり昼食or写真撮影 13:16分残念?な事に左側に登山道発見! 13:29分山頂はまだまだ
13:49分風車と後方に鞍岳。下山者が山頂はまだまだと、冷やかして行きましした(フンフン)) 13:54分頂上迄行く心構えなしだったK1は、バテバテ 14:05分この辺でK1はもう駄目か?引っくり返ってごねる。
14:09分此処で引き返すと後日仕切り直しになりそうなので気持ちを立て直し山頂へ 14:44分山頂!ばんざ〜い!ばんざ〜い。360度の眺望!阿蘇五岳が美しい
ですが、疲れは吹っ飛び、ませんでした。
15:23分さすが下りは皆早い。 15:49分 別の登山道が。 16:18分展望台着。下山途中に軽装にサンダル履きの若者達に出会いました(若さゆえか。。。)
スミレ i スミレ フジ キスミレ
今回はM1が前回613Mピーク迄行き登山道が分からず引き返したという事で俵山に決定K1・T1は何も分からずくっついて行く事に。ネーミングから俵のように、なだらかでと勝手に想像し手前に見える山かと思っていたのが大間違い!歩けど歩けど山頂が見えず。。。まったくアホですね。
又、復路を変更した為に展望台から萌の里迄歩く羽目に。1時間程歩き、風車あたりでギブアップ。車道歩きは堪えます。結局ここからタクシー利用。山行きは[しっかりとした計画を立てる事]ですね。反省\(__ )
五足のわらじ
山INDEXへ
各県別
山INDEXへ
 晴。同行者K1・M1・T2 3名
 産交バス高森号で揺ヶ池下車。萌の里11:10分→14:40分山頂→俵山展望台16:18分→風車17:10分